カテゴリー

入間川指圧センター

狭山市入間川2-7-49
ロータリーライフ狭山
2F 206号室
(グラム調整薬局・ぎんなんクリニック道路挟んだ隣、踏み切り前、2F看板目印)

04-2954-1911

最寄り駅

西武新宿線狭山市駅
西口より徒歩3分

駐車場完備

初めて車でご来院の方は、駐車場の場所をお知らせいたしますので、ご遠慮なく お電話ください

~  施術事例  ~

2018年03月06日

坐骨神経痛/入間川指圧センター

 

坐骨神経痛でお悩みの方は、腰を温めるようにしましょう。

腰を温めることによって坐骨神経周辺の筋肉が緩む為に、痛みが一時的に緩和します。

また、神経そのものを温めることによって、慢性的な神経の緊張も治まり痛みが収束します。

 

 

寒いときに立ち続けるようなお仕事に就く人や、逆に長時間座り続けるような作業が多い方は、ももやふくらはぎ、すね、足指、足底などの足に重だるさやシビレを伴う人が多いです。

このような症状は坐骨神経痛と呼ばれておりまして、大抵は腰が原因となって発症します。

 

 

入間川指圧センターでは坐骨神経痛の原因は主に次の3つに大別されると考えております。

①腰椎や仙骨に器質的な変性があるために坐骨神経を圧迫して坐骨神経痛となっている。

②腰椎周辺の筋肉に何らかの硬直があり坐骨神経を圧迫して坐骨神経痛となっている。

③骨盤を含む脊柱に器質的あるいは機能的な歪みがあり坐骨神経を圧迫して坐骨神経痛となっている。

 

 

①の腰椎そのものに器質的変性があるとは、腰椎(脊椎)の中心に流れている脊髄を覆っている脊椎管が何らかの原因によって直接的に圧迫され坐骨神経痛となっているケースの事を差します。

例えば何らかの器質的な坐骨神経の圧迫または脊椎神経根の圧迫、梨状筋症候群、腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、腰椎すべり症などの病気によって、脊柱管を圧迫して坐骨神経痛になるケースです。

 

 

②の腰椎周辺の筋肉に何らかの硬直があり坐骨神経痛となっているケースとは、病院などでレントゲン撮影をすると骨には異常がないケースがかなりの確率で占有しており、病院で診て貰っても「骨には異常がありません。」と言われて原因不明となってしまうケースのことです。

腰椎周辺には脊柱起立筋や腸腰筋、梨状筋しいては骨盤付近も含めると深層外旋六筋や中臀筋、大臀筋など多数の筋肉で複雑に構成されており、腰とはまさにそれらのバランスでのみ成り立っていると言っても過言ではありません。

こういった筋肉群のいずれかの筋肉内に硬直が生じて坐骨神経への圧迫をもたらしているケースのことを上げております。

 

 

③の骨盤を含む脊柱に器質的あるいは機能的な歪みがあり坐骨神経痛となっているケースですが、よく骨盤の歪みを治して痩せたとか、骨盤の歪みを治すと腰痛が治るとか聞いたことがあると思いますが、骨盤は人間の土台となる言わば建物で言う所の「基礎」となります。

骨盤を基礎と見立ててそこに柱を立てたものそれが脊柱です。

建物の基礎と柱が歪んだら建物はどうなるでしょう?倒壊してしまいますよね?

それと同じで、人間も基盤となすところである骨盤や脊柱が先天的な側弯症、あるいは後天的な側弯症になった場合、脊柱の底辺となす第4番腰椎や第5番腰椎に最も圧力が掛かり、その影響で坐骨神経痛が生じることがあるというのが本文の説明です。

 

 

 

入間川指圧センターでは、①~③のような重大な腰痛への治療を大変得意としており、脊椎管へ悪影響を与えることなく、脊柱管を圧迫している病巣部の神経の流れと血流の流れを回復させ修復させることができる経絡指圧マッサージ治療に専念しております。

骨盤を含む脊柱に、先天的または後天的な歪みや側弯症があったとしても、綺麗な歪みのない身体へと整体して導きます。

大変気持ちの良い指圧マッサージですので、一度、経絡指圧を受けに当治療院にお越しくださいませ。

当院では、お待ち時間のない予約制制度を導入しておりますので、ご予約頂いている予約開始時刻よりお待たせしません。

まずは、下記のお電話番号までお気軽にお電話ください。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
入間川指圧センター
http://irumagawashiatsu.jp
住所:埼玉県狭山市入間川2-7‐49
ロータリーライフ狭山 2F 206号室
TEL:04-2954-1911
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

入間川指圧センター

院長 西川 宗幸
(日本指圧師会正会員)

狭山市入間川2-7-49
ロータリーライフ狭山 2F 206号室
(グラム調整薬局・
ぎんなんクリニック道路挟んだ隣、
踏み切り前、2F看板目印)

04-2954-1911